日中はまだ暑い時もありますが、朝晩は涼しくなってきました。

季節の変わり目は人と同じく、どうぶつたちも体調を崩すことが多いためご注意ください。

 

 

先日、実家の猫が息を引き取りました。

私が高校生の頃に生まれたばかりの子猫を3匹保護したのですが、その中の最後の猫でした

最後は腸に腫瘍ができ、治療の反応は芳しくありませんでしたが18年生きてくれました。

私が獣医師を志したのは中学生の頃だったと記憶していますが、自分の病院で治療し、最期を看取る事ができるとは思っていませんでした。息を引き取る直前まで状態は安定しており、最後の瞬間は私の腕の中でとても穏やかに眠りました。

 

担当したどうぶつを看取った時「この子は私が担当医で良かったのだろうか?」と振り返る事があります。

来院する際に何を思っているのか、どのような治療を希望しているかということを常に考えるようにすること、加えて提供しうる最善の方法を提示することが、どうぶつやご家族に担当医でよかったなと思っていただけるために必要なことなのではないかと考えています。

 

 

息を引き取る前日の写真です。黒猫でウナギみたいだからと「うなこ」と名付けました。

高校生の時なのでネーミングセンスのなさはご容赦ください、、、

9/23(土・祝)は終日診察いたします。

 

お間違えの無いよう、お気を付けください。

 

獣医師 森田

こんにちは。看護師の𠮷川です。

 

最近の私のマイブームな食べ物は、ドライオレンジです。女オレンジ

甘酸っぱくて美味しいですよねわらうきらきら

…歯に挟まるとなかなか取れないですが(笑)

 

わんちゃん・ねこちゃんも美味しいご飯の後は、歯ブラシを使って歯みがきをするのが理想のようです。

歯垢は24時間で、歯石は短時間(3〜7日間)で歯に沈着します。

歯垢は取れますが、歯石になってしまうと動物の場合は麻酔をかけての歯石除去(スケーリング)になります。

歯石除去は歯科専用の超音波機器を使っての治療になります。

あまり頻繁に行うと、大切な歯のエナメル質が傷ついてしまったり、知覚過敏になったり、歯が弱くなってしまう可能性があります。

 

毎日のデンタルケアで歯垢のうちに取り除き、歯と歯茎の健康維持ができるといいですね。

 

 

そこで、こちらをご覧くださいわらうひらめき

 

 

皆さんはどれに当てはまりましたか??SMILY

必ずしも歯ブラシを使ってのケアでなければならない訳ではありません。

楽しく美味しく毎日ケアできるものもあります!!

 

当院の待合室にはこのような棚を設置しています。

 

 

 

 

ちなみに写真はうちの子たちですゆう★(笑)

 

試食はわんちゃん用のみしか置いてないのですが、ねこちゃんの歯みがきについてもぜひご相談くださいねちゅん

 

こんにちは。看護師の𠮷川です。

どうぶつ好きの世界では「犬派?猫派?」なんて良く聞かれませんか?犬猫

当院のスタッフの間でも話題になったりして、よく揉めています……というのは嘘です(笑)

 

私は動物看護師としていつも思うことがあります。

病院に来る動物たちのストレスはどうしたら軽減できるかな〜と。ゆう★

特に、ねこちゃんはとてもストレスを感じやすい動物で、入院・ホテルで毎日様子を見ていると、お預かりしてから2〜3日は慣れない子が多いです。

排泄を我慢してしまったり、食事をあまり食べてくれなかったりと慣れない環境で生活するのは大変のようです。
 

当院スタッフは、なるべく音を立てないようにしたり、お部屋の電気を暗くして隠れさせてあげたりと様子によって試行錯誤しながらストレスの軽減を心がけています。

 

そこで、少しでも快適に過ごせるように当院はフェリウェイ®を導入しています。ひらめき

 

フェリウェイ®は、猫のフェイシャルフェロモンF3類化合物が含まれた猫フェロモン製品です。

このフェロモンは猫の頬から分泌され、猫の生活環境内にある物、人、他の動物などに慣れ親しんでいることを示すためにこすりつけるものであり、猫にしか反応しないフェロモンです。

安心感を与え、情動を落ち着かせる効果があります。

 

 

ねこちゃんがこのフェロモンを感じ取れるようになると効果が出てきます。

そのため、効果には個体差があり時間がかかる子もいます。

長期入院・長期のホテルをする場合は必ず取り入れています。

 

 

 

 

 

 

 

その他に、いつもお家で使っている敷物やお気に入りの食器などがあればご持参いただくのも良いと思います。

ねこちゃんに限らず、わんちゃんもお家の慣れた物があると安心してくれていることが多いです。ハート

また、その子が安心する声のかけ方やアダ名などがあればお気軽にお話しくださいね。kyu

 

 

 

こんにちは。院長の森田です。

 

まだまだ暑い日が続いていますが、もうすぐ9月になります。

時間の流れは速いものですが、皆さまは夏バテなどされていないでしょうか。

 

今回は「私の可愛い相棒たち(^O^)vol.3」ということで私の相棒をご紹介させていただきます。

 

名前は「もっちゃん」と言います。

私が獣医師1年目の時に、勤めていた札幌の動物病院で道路にうずくまっていると保護された雌猫です。

 

来院当初は頭をぶつけてしまったのか、黒目の大きさが左右で異なり、常に頭が反り返っている状態でした。とても痩せており、体重も今の半分にも満たない状態でした。幸いにも、他に大きな異常は認められず、縁あって私と一緒に暮らすようになりました。

 

それから特に大きな病気をすることもなく元気にしてくれていたのですが、約4年ほど前に糖尿病を発症し朝晩2回のインスリン注射を欠かさず行っています。たまに打ち所が悪いと怒られますが、それ以外はいたって普通に生活しています。


一緒に暮らすようになって10年、顔を見ればおやつをねだるし、食べるか寝てるか出すかしかしないし、たまに布団におしっこをしたり、床にうんちを転がしながら走り回るということもありますが、私にはかわいくて仕方がない存在です。

 

 

こんにちは。少し前まで涼しい日が続いていましたが、夏らしい暑い日が戻ってきましたね太陽

 

今回は「私の可愛い相棒たちVol.2」ということですが、うちには3頭の狆が暮らしています。

「豆子(大)」「小豆(中)」「ちび豆(小)」と言いますまめまめまめ

豆子は一番の年長者で今年で6歳になります、ついこの間まで仔犬だった気がするのですが、

時が経つのは早いものですね走る

見た目では分かりづらい病気もあるので、今年から本格的なペット・ドックをスタートしようかと思っています病院き

 

さて、「短頭種」と呼ばれる豆子たちは呼吸器に問題がある事が多く、暑さに弱く熱中症のリスクも高いので夏は苦手です泣き

エアコン代はかさみますが、彼らを家に迎えた時から必要経費!と覚悟していますちゅん

 

何はともあれ元気に楽しく一緒に暮らしていきたいのもですニコッ

 

そして次回は、院長の相棒をご紹介予定です男!!

どんな可愛い相棒が登場するのでしょうか…

楽しみですね〜あ

乞うご期待くださいわらうDocomo_hart

 

                      副院長  田中

 

 

 

 

迷い猫さんを探しています!

 

「似ている猫を見かけた」「似ている猫を保護している」など

お心当たりの方がいらっしゃいましたら当院までご連絡をよろしくお願い致します!

 

                  もりた動物病院スタッフ一同

 

こんにちは★

最近はジメジメと暑い日が続いていますね汗

体調を崩しやすいのでご注意を!!汗

 

さて、今回からスタッフの相棒たちをご紹介していきます嬉しい拍手!!

まずは、動物看護師の𠮷川からご紹介させていただきますニコ

 

 

私の相棒はウーパールーパーの「のりお」ちゃんです!

のりおちゃんと暮らすようになってからは、ウーパールーパーの可愛さに引き込まれていますkyu♪

 

 

ウパさんは両生類ですが、お家は水槽の中です!

消化が遅いので2〜3日に1回、専用のごはんをピンセットでつかみ、目の前でゆらゆらさせて…パクッ!!!

普段はのんびりですが、食べる時は高速です(驚く笑)

 

水槽のお水は定期的に交換し、水槽も洗っていますゆう★

フィルターを設置して、浄化と同時にお水に酸素を含ませ、快適なお部屋作りを心がけています!

 

のりおちゃんは初めてのウパさんなので色々と苦戦していますが、この表情に癒されていますあ

 

ちなみに、体調管理はお顔の横にある6つのエラを見て確認ひらめき

ふさふさ〜っときれいに揃っていれば元気な証拠!キラほし

 

うん!今日も調子が良さそうです!わらうハート(笑)

 

 

ウーパールーパーは当院で診察は出来ませんが、ご興味のある方、すでに一緒に暮らしている方がいらっしゃいましたら、ぜひお話ししませんか?

 

お待ちしております(笑)

 

次回は、副院長の田中先生の相棒たちをご紹介しますkyu♪

お楽しみに!!!

 

こんにちはSMILY

だんだんスタッフにも慣れてきた様子です。

表情が柔らかくなってきたかな?猫

 

 

昨日は緊張してなかなかご飯を食べてくれませんでしたが、スタッフがご機嫌をとりながらごはんを進めると手から食べてくれましたラヴネコ

 

今日もご飯を食べつつスリスリゴロゴロと甘えてくれましたちゅん

おトイレも我慢していないので安心しています。

 

 

慣れてきたところでお迎えの日が近づいてきました。

美人さんが帰ってしまうのはスタッフもちょっぴり寂しいかもちゅん

 

 

今日は猫じゃらしで一緒に遊びました楽しい猫拍手(笑)

楽しかったねヤッタv

 

おはようございます太陽

ペットホテル中のネコちゃんのご様子ですネコ

まだ少し緊張気味ですが、呼びかけると寄って来て返事をしてくれます苺

 

扉にお顔をスリスリしてます楽しい

可愛いですね(笑)

 

朝の身体検査とお耳そうじではとてもおりこうさんでしたき

スタッフがブラッシングしましたが気持ちよさそうでゴロゴロ甘えてくれましたはーと

明日はもう少し緊張がほぐれてくれるといいなと思っていますちゅん

 

 

 

 

 

 獣医師 田中   動物看護師 吉川


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM