湿気が多くジメジメと暑い日が続いていますね太陽。皆様体調などいかがでしょうか?。

私の愛犬3頭は冷房の効いた部屋でスヤスヤと昼寝をしてたり、コロコロと遊び回ったりとうらやましい限りです(笑)ニコッ

私たちから見ると気楽で何の悩みも無いように見えますが、彼らには彼らなりの悩みや葛藤があるようです。

 

今回は多頭飼育について考えさせられる回でした。

同居のわんちゃん同士の関係性やそれぞれの個性、お散歩・お出掛け時に複数のわんちゃんたちをコントロールする難しさ、

日々生活を送る中で、多頭飼育ならではの悩みや疑問も出てくるのではないでしょうか?

 

ちなみに、私の家では3番目に迎えた子「ちびまめ」が3頭の中でも一番気が強く、先住の2頭にいつもケンカを仕掛けています。どうやら家に来たばかりの頃、ちやほやされたことをしっかりと記憶しているようですちゅん

彼女からすると、立場が一番低いということはわかってはいるものの、

「それでも、私は先輩たちを差し置いて一番かわいがられたんだもん!」「上の立場になれるチャンスは絶対あるっ!」

というところでしょうかDocomo_kao17

そして、なんといっても「若く・体力がある」ということは動物の世界ではかなりの強みのようです筋肉

 

わんちゃん同士の関係性は飼い主がすべてコントロールできるわけではないと思います。

わんちゃんにもそれぞれの個性があります犬ひらめき

悩みも出てくるかと思いますが、多頭飼育ならではの楽しさや喜びもありますよねハート

 

大切なのは家族として一緒に楽しく過ごせるか、お互いの安全を確保してあげられるか、ということではないでしょうか?。

 

「しつけ」と聞くと、難しそう、何となく厳しそうで可哀そう、という印象を持たれている方もいらっしゃるかと思いますが、

お互いが快適に過ごすためのルールづくりと考えてみてはどうでしょう?。

時にはわんちゃんに我慢してもらうこともありますが、同じように私たち側にも守るべきルールがあると思います。

そのルール作りのお手伝いができたら、といつも考えていますちゅん

 

                             副院長  田中

苺ちびまめ苺


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM