こんにちは。看護師の吉川です。

 

今回は当院の医療機器の中の一つ、加温装置をご紹介しようと思います(^^)

こちらは手術室専用で使用している「コクーン ウォーミングシステム」です。

 

 

室内の空気を取り込んで加温し、温められた空気は専用のマット内に送られてどうぶつに熱を供給し、体を温めます。

 

 

手術は全身麻酔をかけて行いますが、麻酔をかけると自分で体温維持ができなくなります。

 

低体温にさせないために、温風を送ることで体温を維持させています。

それでも体温が下がる大きな手術の場合は、太い血管が通っている首元に湯たんぽを当てて温めたり、点滴を加温して体温が上がるようにサポートしたりという工夫をしています。

 

また、手術後も体温が低い時は正常体温に戻るまで手術室で様子を見ながら温めていきます。

 

 

 

こちらの機械には専用のマットがあります。

 

【猫・小型犬用】

 

 

【中型犬・大型犬用】

 

 

適度な弾力のあるマットなので、長時間の手術でもどうぶつの負担を和らげることができます。

 

 

この上にペットシーツやタオルを敷きますが、このマット自体は防水加工がなされており、また洗濯も可能なため衛生的に使用できます。

 

 

次回は「酸素濃縮器」「酸素濃度計」をご紹介したいと思います。

お楽しみに(^^)

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM