こんにちは。看護師の𠮷川ですハート

 

今回は動物病院で行っている点眼・点鼻の方法をお教え致します楽しい

少しでもお役に立てれば幸いですニコッ

 

「激しく動き嫌がる」

「目を開けてくれない」

「怒ってしまい一人では点眼・点鼻するのが難しい、出来ない」

 

となかなか難しいですよね泣汗

 

そこで…

病院スタッフの愛猫愛犬の『もっちゃん猫』と『ちび豆ちゃん犬』に協力してもらいました拍手カメラ

 

まずは点眼しているところからパシャリ!!

 

横向き

 

 

正面

 

 

横向き

 

 

正面

 

 

【点眼のコツ】

点眼前はよく手を洗い、薬剤・回数・点眼の間隔に間違いがないか確認をします。

動物の場合、冷蔵保存の点眼薬をすぐに垂らされることを嫌う場合が多いので少し手で温めてから点眼しても大丈夫です。

 

点眼時は、動物の下の顎(あご)を少し上に持ち上げ、同じ手の親指で下まぶたを軽く押さえます。

点眼薬を持つ手の外側を、動物の頭の上に後頭部の方から乗せて、白目(もしくは白目付近の黒目部分)に1滴点眼します。

 

※正面から点眼すると怖くて逃げてしまう可能性が高いため、後方からがオススメです。

 

※点眼薬の汚染を防ぐため、点眼の際は容器の先端がまつ毛や眼球にあたらないようにしてください。

 

※溢れてしまった点眼液や目ヤニは、目の周り・鼻のシワに残らないようにきれいなタオルなどで拭いて清潔を保ちましょう。

 

 

 

続いて、点鼻中もパシャリ!!…1枚目のもっちゃんは少し嫌がって後ろへ逃げようとしていますね猫(笑)

正面

 

 

横向き

 

 

【点鼻のコツ】

上記の点眼の方法と同じく顔を支え、鼻の穴に入るように後方から点鼻します。

点眼時もそうですが、下顎を支える手は首をつかむのではなく、顎の関節を優しく支えています。

この場合、中指と親指で顎の関節を支えて、人差し指で上に向かせています。

 

※可能であれば、上を向かせて液体が鼻の中へ行くように少しの時間この体勢を維持します。

 

※点鼻薬の汚染を防ぐために、点鼻の際は容器の先端がまつ毛や眼球にあたらないようにしてください。

 

動く子は、写真のように後ろに回り込み、両脇をしめて体を挟み、後ろに行かないように支えてみるとやりやすいですパンダひらめき

 

何度か実践すれば押さえ場所がわかってきて、力を使わなくても押さえられるようになってきますので、ぜひ挑戦してみてください楽しい

 

挑戦しても難しい場合は無理をせずに動物病院にご相談くださいね犬猫病院

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM